里帰りシーズンのこと

里帰りシーズンのこと

今日、用事があって電車で東京方面に行って、帰って来た。

昼間だったこともあったようで、電車内でベビーカーを置き、一歳くらいの女の子と四歳くらいの女の子を連れたお母さんを見掛けた。

大きなバッグもあって、多分ご実家への帰省なんだろうな、と思った。

他にも赤ちゃんをだっこひもでおなかの方に抱いて、荷物を持っているお母さんを何人か見掛けた。

荷物がたくさんあるけれど、おみやげのお菓子の袋も提げていた。

大変そうだけれど、疲れた様子は微塵も感じられなかった。

帰りたい場所に向かう時って、あんなふうにどことなく嬉しそうなんだろうな、と思った。

他にも子連れではなかったけれど、やっぱりお土産のお菓子を提げて、大きめのバッグを持った学生さんぽい人を見掛けた。

世間では春休みに入った一週目。

土日が開けて、帰省の時期なのかも知れない。

古い記憶だけれど、私が小さい頃、時々、離れて暮らしている祖母のもとへ遊びに行った。

今思うと電車の乗り換えが二度あり、二時間くらいかかる道のりで、連れて行く方も決して楽ではなかったと思う。

大きな荷物を肩に掛け、小さい子供の手を引き、親は、イライラすることもなく、「おばあちゃんに何を買って行こうか」と駅で、お菓子を選んでいた。

帰りたくて、何もいらないよ、と言われても、喜んでほしくて、何かを買って行く。

その気持ちが、時の経過とともに、分かるようになった。

実家が他県にある知人は、「実家でお母さんといるとほっとする」とおだやかな笑顔で話していたことがある。

確か知人はその時、22歳で二人目を妊娠中だった。

また、帰省で思い出すのは、短大の時のクラスメイトだ。

短大には寮があって、日本全国から生徒が集まっていた。

長い休みの前になると、寮生の子は、みんな浮足立っていて、いつ帰る?という話をしていた。

帰りたい場所へ帰る。

その切実さを感じた。

春近い今、風も暖かく、どことなく、季節は人に優しい。

今日、どれだけの人が「ただいま」と久しぶりに家族に言うんだろう、と思った。

ソリオ| ラクティス|キューブ

髪染めセルフカラー。

こんにちは。

昨日、重労働を少ししただけで朝起きたら身体中筋肉痛・・・。

10代の時は足がむくむ事も、筋肉痛もすぐ治ったりならなかったりだったのに。

ちょっとショックです。

早くよくなりますように・・・。

今日、薬局に行ったらヘアーカラーの染め粉が安かったので、買っちゃいました。

いつもは友達が働いてる美容院に行ってたのですが、(旦那が休みの時に娘を見ててもらい)

今はショートカットなので自分でも染められると思いました。

昔は月1回は必ず美容院に行きカラーやトリートメント、エクステンションをつけてましたがたまにはセリフもいいですよね。

カラーはアッシュグレーにしました。

もともとブリーチもして明るめだったので、久しぶりにアッシュにしてみました。

夕方、夕飯の準備が終わってから時間があったので早速カラーを・・・。

一回全体に液をつけて、ラップを巻いてヒーターの前で待機。。。

10分後に一回ラップをとってまた手で全体を馴染ませるように揉んでから、またラップをして更に10分。。。

そのあと流してそのまま娘とお風呂に入りました。

出てから髪を乾かして鏡でみたらいい感じに染まりました~!

これなら逆に美容院じゃなくてセルフカラーの方が手軽だし時間もかからないし、いいかもしれないですね。

ベリーショートにしてから髪洗うのもラクで、乾かすのもラクで・・・いい事尽くしです。

ハマりそうです。でもちらっと話したんですが、旦那はロングの方が好きみたいで・・・

ショートだと少しキツく見えると言われました。

本当はそろそろまたカットしに美容院行こうと思ったのですが、

旦那に言われた事と、あと何ヵ月か先に知り合いの結婚式が決まり、

どれ位まで伸びるかわからないですが、とりあえず伸ばそうと思います。

中途半端であれば結婚式まえにまたバッサリ切っちゃうつもりでいますが・・・

カラーは色々楽しんでいこうと思います。

気分転換になったので良かったです。明日はネイルも久しぶりに変えようと思います!

娘が夕飯食べながら寝てしまったのでそろそろ私も寝ようと思います。

明日も晴れますよーに。